COSMO POPS BEST 10 お知らせ(2015.07.04更新)

毎週土曜日15時、
Tokyo FM Midtown Studioから
太田エイミーが
最新洋楽チャートをお届け!

7/11のWORLD UNDERSTANDは、
サマソニ出演も決定!
LAの4人組ポップバンド
Smallpoolsに注目!
夏にピッタリのキラキラな
デビューアルバムを特集☆
プレゼントもご用意してますよ!

-♡-From AMY-♡-
今日のGiorgio Moroder特集
いかがでしたか?
75才でもsuperかっこいい〜!!
今日ON AIRできなかった曲で
私のオススメは
「Diamonds ft. Charli XCX」!
あと「74 is the new 24」と言う曲!
74才でも24才よりいけてると言う意味があります。
Love Amy

requestはこちら

WORLD UNDERSTAND

2015.07.04 OA

ジョルジオ・モロダー

『デジャヴ』

今週は、ディスコ・ミュージックのオリジネイター、現在75歳!ジョルジオ・モロダーのNewアルバムに注目しました。

ジョルジオ・モロダーという名前を聞いたことがない、という人でも彼がプロデュースしたヒット曲は、きっと、どこかで耳にしていると思います。

70年代から80年代にかけて、ディスコ・クイーンの名をほしいままにしたをドナ・サマーをはじめ、デヴィッド・ボウイ、ブロンディ、ヒューマン・リーグといったアーティストたちを手がけ、2013年にはダフトパンクのアルバムにも参加し、大きな話題となりました。

また、この年は日本最大のテクノ・フェス「WIRE」にもDJとして出演したので、クラブ・ミュージックのファンはご存知のかたも多いでしょう。

そして、モロダーのキャリアで重要なのが、映画音楽。『ミッドナイト・エクスプレス』『アメリカン・ジゴロ』『フラッシュダンス』『トップガン』といった作品のサウンドトラックを手がけ、アカデミー賞では作曲賞や主題歌賞も獲得しています。

70年代、80年代に大ヒットを飛ばし続けたモロダーですが、今回のアルバムはなんと、30年ぶりの新作。そのあいだ、音楽活動からはほとんど引退しているようなものでしたが、ルイ・ヴィトンのファッション・ショーでDJを頼まれ、その後前述のダフト・パンクとのコラボレーションが実現したことで、音楽への情熱が再びよみがえったそうです。・・・・・・・続きを読む

他のアーティストもチェック!

プレゼント PRESENT

ゲストからのプレゼントや番組からのプレゼントもありますのでお楽しみに!